胸の下垂対策にやっている、とがわ愛さんの筋トレ方法2種類

 

もともと胸に自信はないが、40代後半からはハリのなさが気になってきて、最近筋トレをしている。

 

加齢による胸の変化

脂肪はすっかり柔らかくなりハリも失って、胸の位置が若いころより確実に下がっている。このまま放っておいたら、どうなるのか? よく岩井志麻子先生が自分の胸をナンのようだと言っているが、将来そうなってしまうのかと考えると恐ろしい。

飽きっぽいので、ふとやらない期間が続いたり、鏡を見て愕然としてまたやり始めたり、といった調子だが、数年前から腕立て伏せなど細々とやっている。しかし、きちんと続けないせいが、あまり効果が出ているように思えない。

そこでまた最近、筋トレを始めた。

やっている筋トレ2種類

いまさら胸のサイズを大きくしたいわけではなく、私が求めるのはただこれ以上、下がらないこと。いろいろ調べると大体同じようなトレーニング方法が出てくるが、いまはネットで見つけたとがわ愛さんの筋トレ方法をやっている。

 

ワイドプッシュアップ(胸筋上部を鍛えると垂れ防止になるらしい)
ダンベルフライ(綺麗なバストをつくれるらしい)

 

Twitterのほかにも、ネットで検索するといろいろ出てくる。イラストでポイントも抑えられていてわかりやすい。「はじめてのやせ筋トレ」という本もある(たくさんの筋トレは持て余すので私は買ってないが)。

筋トレに使っているもの

筋トレにはこの3点を使っている。

ダンベルほか

  • ヨガマット(プッシュアップのときすべらない)
  • ダンベル(2kgのものふたつ)
  • ストレッチポール(とがわ愛さんが「バランスボールなどに仰向けになりながらやると、さらに効果アップ!」と書いていたので、この上でやっている)

この3点はいままでいろいろ健康(痩身)グッズを買っては処分してきた中で、残っているもの。と言っても、ストレッチポールは夫が買ったもので、いまでは私の方がたくさん使っている。多分、劣化して使えなくなるまで処分することはないと思う。

買ってはみたけど処分した健康(痩身)グッズ
ふと思いついたので、今までに買って処分した健康(痩身)グッズを書いてみる。思い返せば、小学校の高学年くらいのころから、もう少し痩せたいと思いながら生きてきた。だから、いろいろ買っては試してきた。 アンクル(リスト)ウェイト...

筋トレの効果

まだやり始めて間もないので効果は出ていない。ただ、いままでは適当にやっていたのだが、きちんとインターバルを置いてきついと思うくらいやるようになったので、筋肉痛にはなっている。

続ければなにかしらの効果は出るような気がするが、いつものことながら続けられるかどうかが問題。

コメント