【買い物】オールインワンジェルと無印のポンプタイプボトル

 

乾燥が気になり始めた数ヶ月前から「なめらか本舗 とろんと濃ジェル」を使っている。

【冬のスキンケア】とろんと濃ジェルと自作アロマクリーム
以前、夏のスキンケア事情について書いた。 そして最近使っているスキンケア用品はふたつ。 以前のスキンケア かつては洗顔後に化粧水やオイル、パックや美容液、冬の乾燥時にはセラミド入りの...

 

初めて買ったのだが、オールインワンタイプなのでとてもラク。私の肌にも合っていたようで、顔はもちろん、足やかかと、ウエストのゴムが当たるところなど、乾燥が気になるいろんなところに塗っていたので、とうとうなくなってきた。

また同じ商品を買ってもいいのだが、それもなんだかつまらないので、メーカーの製品ページを見ながらどれにするか考えた。このページによると、なめらか本舗のオールインワンジェルにもいろいろあるようで

  • とろんと濃ジェル:保湿(いままで使っていたもの)
  • とろんと濃ジェル エンリッチ:高保湿
  • とろんと濃ジェル 薬用美白:薬用美白
  • リンクルジェルクリーム N:エイジングケア
  • 薬用リンクルジェル ホワイト:薬用美白×エイジングケア

ということらしい。50歳の私としてはやはりここはエイジングでしょう、ということで、今回は『リンクルジェルクリーム Nを買うことにした。

 

リンクルジェルクリーム

リンクルジェルクリームという商品なのに、リンクルの文字が小さすぎてわかりにくいパッケージ。

前の容器に詰め替えようかとも思ったが、指先にジェルがぺっとり付くのがあまり好きじゃないので、プッシュ式のボトルに入れて使ってみることにした。用意したボトルは無印良品の『PET小分けボトルポンプタイプ・100ml』。

 

PET小分けボトル

つめかえたリンクルジェルクリーム

 

クリームは100入りだったけど、100ml の容器にちょうど入った。このボトルなら衛生的にもよさそうだし、場所も取らないのでいい感じ。ただ、ねっとりしたジェルクリームなので、ボトルの内側にくっついてしまい、最後まで使い切るのは難しいかもしれない。

前回のクリームとの比較もしつつ、ボトルとの相性も使いながらみていこうと思う。

コメント