洋服や古いタオルを処分

さらっと処分記事。

 

先週は洋服などを布のリサイクルに出せる日があったので、いくつか出した。

処分する前に写真を撮ったのに、その写真は消えてしまった。なぜかと言うと、私のスマホの連絡先のデータがなぜか全部なくなり、2ヶ月前くらいのバックアップを使って復元したら、最近の写真やメモなどのデータが消えるという恐ろしいことがおこったのだ。

連絡先だけ復元できればよかったのに、そんな都合のいい風にはいかなかった。

なので、処分したものを思い出して書いてみると

  • 夏物パジャマのズボン(いままでは快適だった気がするのに、なぜか今年の夏ははりつくような着心地の悪さを感じた。しかも上は問題ないのに下だけ)
  • 夏物トップス 2点(ちょっとそこまでなら着られるけど、お出かけ着にはならないと判断)
  • 綿麻のパンツ(体に合っていなかったし、履いたときのチクチクした感触がいやだった)
  • タオル2〜3点(古くなったので掃除用に使う予定)

くらいか。

 

それから、処分に迷っていたリング

ネックレスとリング アクセサリーの処分
素敵なミニマリストの方々は、高級なアクセサリーを数点もち、大事にしているのだろう。私は高価なものはまったく持っていない。その代わり、ちまちましたものをいくつか持っている。今回はそれを見直してみた。 ネックレス2点 まず、すぐ処分...

 

きれいになったシルバーリング

仕事が決まり、久しぶりにネイルをしてからリングをしてみて、なくてもいいなと思ったので、処分することにした。

さらに、これも写真はないが、履きやすくて3年ほど愛用していた革のサンダルも古くなってきて処分した。ゴールドベージュで何にでも合わせやすかったので重宝した。来年また、ベージュ系を1足買い足したいところ。

コメント