スポンサーリンク

ペン字練習帳を再購入

以前、ペン字の練習帳を買って文字の練習をした。1冊全部練習し終わり、処分したのが昨年の8月。

練習し終わった頃は、以前よりも字が整ってきたと実感していたのだけど、それから約1年が過ぎ、最近文字がまた乱れてきた。長年の自分のくせが出てきたようだ。

私の文字は読みにくくはないと思うが、決して美しくはない。バランスの取れたきれいな文字を見ると、私もそん字が書きたいといつも思う。

若い頃にくらべて文字を書く機会が減ったとは言え、仕事で他の人に見られることもあるので、少しでもきれいな字が書きたいと、以前買ってよかった練習張を再度購入した。

この『大人のたしなみ美しいペン字練習帳』は、前回の記事でも書いたけれど、なぞらないで書く練習帳。お手本を見ながら考えながら書くことで、美文字が書けるようになるというメソッドなのだ。

前回の練習帳では、最後の方は意味もなく早く終わらせたい気持ちになりもくもくと書いていたような気がする。目標が美文字を身に付けることから、練習帳をやり切ることに変わっていたようだ。

今回はそうならないように、ゆっくりじっくり練習するようにしよう。

コメント