ネックレスとブレスレットを処分

今日は短い処分報告のみ。

 

ネックレスとブレスレット

 

10年、もしかしたら20年くらい前にフェリシモで買ったネックレスとブレスレット。

これはそれなりに使った。キラキラして好きだったから、最近あまり出番がなくても捨てられずにいた。

昨日、思い出してネックレスをして出かけてみた。つけた姿を出先の化粧室の鏡でも見てみたけど、あまりパッとしない感じだった。つけてなくてもいいみた。帰ってから外してよく見ると、銀色の部分に皮脂などの汚れがついていた。

細かいパーツのひとつひとつを布できれいに拭けば輝きが戻るかもしれないが、そこまでして使いたいかと言うと、そうでもない。

ブレスレットも、つけてみると「いいな」とは思うものの、実際にするとなると面倒。手を洗うときとかも気になってしまうし。実はこれはわかっていたことで、ほかのブレスレットはすべて処分済み。そしてブレスレットを処分したことをまったく後悔していない。

今回、ネックレスとブレスレット、一緒に処分することに決めた。

でもいつか、バングルとか買いたいな、という気持ちはある。と言いつつ、買わない気がするけども。

 

コメント