【精油活用】アロマ防虫剤

ここ最近、開封してから数年以上経つ精油の消費に励んでいる。

いまとなっては精油が多すぎる
ブログのタイトルの通り、私は熱しやすい。 ある時期アロマテラピーに凝っていたので、いろんな精油を持っていた。 アロマテラピーに興味を持ったきっかけ 10年以上前のことだが、ストレスや過労で体調を崩したことがあった。...

 

大体は芳香浴として活用しているが、今日は防虫剤に使った。肌に直接触れるものではないので、まあいいだろう。

くすのきを使った防虫剤

市販の防虫剤が好きではないので、ここ数年はずっと精油を使った防虫剤を使っている。

どこで買ったか覚えてない棒状のくすのきが8本ある。たしか、天然の木の香りで虫を寄せ付けない、というコンセプトのものだったと思う。ただ、木の香りは次第に薄くなるので、そうなったら紙やすりなどで表面を削り、繰り返して使えるものだ。

私は紙やすりを使うのが面倒なので、虫が嫌いそうな精油を落として使っている。

まずティッシュペーパーを数枚ひいた上にこの木を並べて、精油を数滴ずつ落とす。今回は手持ちの精油の中から、ミント、ラベンダー、ユーカリ、シダーウッドを選んだ。

 

棒状の楠

 

木が精油を吸い込むまでしばらく時間がかかるので放置。表面がだいたい乾いたら、精油の成分が衣類などにつくのを防ぐために1本ずつティッシュペーパーにくるんでから衣装ケースの中に入れている(やり方は自己流で適当なりよ)。

洋服やシーツなどが入った衣装ケースが3つあり、そのうち、中身がたっぷり入った2つの衣装ケースには木の棒を3本入れた。残りの衣装ケースは中身が半分ほどしか入っていないので、2本入れた。

正直なところ、この手作り防虫剤、効果があるのかはよくわからない。市販の防虫剤のように少なくなったらお取り替え、という風に見てわかるわけでもない。ふと思い出したときに、精油を継ぎ足しているだけだ。

 

レッドシダーの防虫ボール

くすのきを買ったあと、もっとほしいと思って買ったものがこちら。

 

シダーボール

 

レデッカーの防虫ボールだ。

 

ただ、2ヶ月ほど前に衣装ケースを整理したので、いまはそんなに数が必要ない。

ミニマリスト修行中、衣装ケースの中を見直してみる
ミニマリストの修行中。衣装ケースの中を総点検して、衣装ケースを減らすことができるかやってみる。

 

どうしようか迷いながら、ずっと押し入れにそのまま転がしてあった。ふと、今日まさに処分しようと思っていたシルクパウダーが目に入った。

フェイスパウダー 2イン1アウト
ミニマリストの常識1イン1アウト(ひとつ入ってきたらひとつ手放す)を守らず、フェイスパウダーを2イン1アウトした。 以前使っていたフェイスパウダー 今回手放したフェイスパウダーの前に使っていたのは、シルク100%の固形タイプのも...

 

防虫ボールを入れるのにちょうどいいのでは? と思い、さっさく中身をあけ、容器を水洗いして水気を拭き取った。紙をひいた容器に、精油をたらした防虫ボールを5個入れたらぴったりの大きさ。

シダーボール

うちの押し入れの中は、入居時から突っ張り棒が設置されていて、私がクローゼットとして使っているので、そこに置くのにちょうどいい。

プラスチックのケースは見た目があまりよくないので、いつかもっといい容器を見つけたら交換したいと思う。いまはとりあえずこれでよしとする。

コメント